経営と技術で未来を拓く

経営と技術で未来を拓く

 

ドラッカーによれば、企業の目的は「新しい顧客を創造する。」ことにあります。日々の事業活動を通じて、新たな顧客価値を創造してそれを顧客に届けること、それによりこれまで存在していなかった新しい顧客(市場)を創り出すことこそ、企業の目的です。

ではその目的を果たすために、企業は何をしなければならないのでしょうか。それを決めるのが

◇ 事業戦略

です。戦略的に事業を展開し、目標と課題に集中し行動すれば、成功の確率を上げることができます。その事業戦略に基づく様々な課題と施策は、

◇イノベーション

◇マーケティング

◇利益管理

◇ものづくり

◇品質保証

などの各分野にわたります。

それぞれの分野の深い専門性と共に、企業として統合された戦略性が

必要です。

 

@bridge コンサルティング は、企業全体の発展・革新のためこれらを統合的に支援すると共に、それぞれ個別の事業課題の設定とその解決施策についての支援もいたします。